2021.5.7 プレスリリース

富士が織りなす旬な景色から、新たな万年筆を創作する 「富士旬景(ふじしゅんけい)シリーズ」第五作目を限定発売。

富士が織りなす旬な景色からインスピレーションを得て新たな万年筆を創作する「富士旬景(ふじしゅんけい)シリーズ」。美しい風景には、日本の美しい言葉が良く似合います。息を飲むような富士山の神秘的な景色と言葉の持つ奥深さが相まって生まれる世界観。その世界観を万年筆全体で体現することがこのシリーズの目指すところです。今までにない表現方法に挑戦しながら新しい価値を生み出していきます。

# 3776 CENTURY 錦秋 (きんしゅう)………富士旬景シリーズ最終章「#3776 CENTURY 錦秋(きんしゅう)」。錦秋とは、木々が紅葉して、まるで金銀をはじめ多彩な色糸で模様を織り出した高級な織物である錦(にしき)のように見える、美しい秋のこと。「錦秋」は一面の紅葉に燃える秋全盛の情景を表現しました。

●ボディの彫刻 燃えるような紅葉を表現すべく、火炎で覆われた様をパターンにし、ボディ全面に精密鏡面カット加工を施しました。ボディも炎をイメージした緋(火)色で、重なり合うことで紅葉の濃淡を演出。また、たくさんの小さな曲線でカットされたボディは細かく複雑に反射し、ゴールドのリングと相まって、まるで金糸銀糸が織りこまれたように、キラキラとした輝きを放ちます。

 

●富士山の表現 キャップ頂上部には富士山を摸したパーツを配して、周辺の山々を含め、富士の周りで燃え上がる紅葉の情景を表現しました。●シリアルナンバー彫刻 世界数量限定、その全てにシリアルナンバーが立体的に彫刻されます。

 

●キャップリングの表現 ディテールにこだわり立体感のある文字で装飾しました。

精密切削加工による工芸の域に達する精緻さで人気を博したシリーズ歴代モデルとのコレクション性が非常に高い万年筆です。また富士五湖シリーズ・富士旬景シリーズの全10モデルを通して、初めて金をまとったモデルです。世界数量限定の希少性と相まって、愛好者・コレクターの方にもおすすめいただけます。

●富士旬景シリーズ完結記念オリジナルブックマーク付属 富士旬景シリーズ、全5作の完結を記念し、万年筆と同等の大きさで、歴代シリーズ5柄をあしらった金属製のブックマークが付属。そのまま挿んだり、万年筆のようにクリップで挿むこともできます。

 

 

 

●「錦秋」の世界観を表現した専用ブロッターカード(吸取り紙)付属。 世界数量限定生産のシリアルナンバーを記載。

 

●専用パッケージ

 

#3776 センチュリー「錦秋」 世界限定生産

●発売日 2021年7月1日

●品番 PNB-36000SK ♯13 ヒイロ 

●価格 39,600 円 (税込)

●製品仕様

ボディ、キャップ、グリップ、天冠、尾飾:AS樹脂

クリップ:ベリリウム銅に金メッキ

リング類:黄銅に金メッキ

ペン先: 14 金 大型ペンに金メッキ

ペンポイント:EF(極細)、F(細字)、M(中字)、B(太字)

サイズ: 全長139.5mm× 最大径15.4mm 標準重量20.5g

付属品: 錦秋専用ブロッターカード 、 カートリッジインク(ブルーブラック)1本、 コンバーター800A 、専用パッケージ、富士旬景シリーズ完結記念ブックマーク