プラチナトップページへ     English
トップページへ 最新ニュース 掲載記事一覧 会社概要 全国お取扱店 人材募集中 窓口の御案内

平成28年11月21日
伝統工芸の蒔絵技法で壮大な自然現象オーロラを
万年筆軸に施した「本漆螺鈿蒔絵 オーロラ」を新発売。

蒔絵のモチーフとしてはめずらしい自然現象を、螺鈿蒔絵で表現した万年筆

 


プラチナ万年筆株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役 中田 俊也)では、職人の最高技術による万年筆ブランド「出雲」の新商品として、本漆螺鈿(らでん)蒔絵「オーロラ」を 2016年11月25日(金)に発売します。 約400年の歴史を持つ会津蒔絵は漆を使った加飾と研ぎ技法に特徴があり、躍動感のある大胆な構図でダイナミックにオーロラを表現しました。高級万年筆の中でも異彩を放つ特別な逸品です。

●施された技法
鮑(あわび)貝から取った一枚ずつの螺鈿の裏に金箔を貼り、黒漆などを使って輝きにも変化を与えました。ボディー・キャップの部分には3種類の大きさの金の梨地粉を蒔いた後、漆を全面に塗り研ぎ出すことで、奥行きのある輝きと光沢が生まれ、漆黒とのコントラストをひときわ美しく強調します。

●出雲ブランドとは
プラチナ万年筆では、創業者 中田俊一の生誕の地でもあるこの地を起源としているご縁から、2010 年に島根県出雲市の協力を得て、「出雲シリーズ」を創出しました。「出雲シリーズ」は、素材を吟味し、各分野の職人が最高の技を施した筆記具で、出雲市が認定する「出雲ブランド」に認定されています。


     

<商品概要>
 出雲 本漆螺鈿蒔絵「オーロラ」 万年筆
●品番     PIZ-300000A ♯82 オーロラ
●価格   300,000円(税抜)
●ペン先  大型18金ペン 細字 / 中字 / 太字
●商品仕様 胴軸、天冠、キャップ(エボナイト軸に本漆研出蒔絵/螺鈿入り)
クリップ(ベリリウム銅に金メッキ)
グリップ(AS 樹脂)
●サイズ     全長154mm(筆記時全長134mm)×最大径Φ18mm 標準重量 33.6g
●付属品      瓶インク30cc、カートリッジインク1本 、コンバーター、筆衣(万年筆袋)、桐箱入




[お客様お問合せ先]
プラチナ万年筆株式会社
お客様相談係 フリーダイヤル 0120-875-760