プラチナトップページへ English
トップページへ 最新ニュース 掲載記事一覧 会社概要 全国お取扱店 人材募集中 窓口の御案内

   


 
キャップの裏側に一本一本シリアルナンバーを彫刻。   ここがスリップシール機構。
この機構によりしっかりと気密し、インクの鮮度を保ちます。


#3776「西」 7月1日発売

富士五湖の中で一番透明度の高い本栖湖をイメージした第一弾「#3776 本栖」、精進湖の朝日に 照らされた湖面の空気感とブルーに輝く水面の光の反射をイメージした第二弾「#3776 精進」。 この度第三弾として、富士五湖の中央、樹海と山に囲まれた奥深い趣をたたえる西湖の深い透明感 をイメージした「#3776 西」を3,000 本限定で発売致します。 リング装飾を廃し深い透明感を強調しながら、飾らずそのままの美しさのみを追及して生まれたペンとして末永くご愛顧頂ければと思います。

顔料インクを万年筆で使用する事をスリップシール機構が可能にしました。 顔料インクはメンテナンスの手間さえなければクッキリとした文字が書け 漢字に多く構成される交差部分は滲みにくく濃い筆跡が残せますので日本語を書く時に最適なインクです。 「光による退色」も少なく思い出をつづる日記など、書いた時そのままのインク色を 何十年と色褪せず保管出来き「水」にも強く一度乾燥すると、水濡れの滲みによって 伝わらない事故を防ぎますので、手紙等送る方も送られる方も非常にメリットがあります。

常に新鮮なインクの状態で筆記をお楽しみ頂ける「スリップシール機構」を搭載した、「新#3776 サン・ナナ・ナナ・ロク」万年筆を発売して2年が経過し、お客様に大変ご好評を得ております。

◆顔料インクの特徴


 ※顔料インクは鮮やかな発色で、滲みにくい。
 ※「光による退色」がほとんどありません。書いた時そのままのインク色を長期間色褪せずに保管出来ます。
 ※「水」にも強く一度乾燥すると、水が掛かってしまっても滲んだり、消えたりするのを完全に防ぎます。
 ※顔料インクはメンテナンスの手間さえなければ成分上クッキリとした文字が書け、漢字に多く構成される交差部分も
  滲みにくく「トメ、ハネ」にも濃い筆跡が残せますので日本語を書く時に最適なインクといえます。

    
    


お手紙の文末にご利用いただける専用スタンプ  

顔料インクを一本標準添付させて頂いておりますが、店頭で顔料インクのご使用をお選び頂きました お客様には、、「Written Using Platinum Pigment Ink (プラチナ顔料インクで書かれています)」と書かれたスタンプをお付けいたします。
大切な相手への手紙やご自分の日記、重要な文書などに、顔料インクで記していることを明示でき、書かれた『書』の価値が さらに高まります。


インクの乾燥を防ぐ「スリップシール機構」を新たに組み込んだ革新のキャップ。 書き味を左右するインクの流動を見直し開発された新ペン先。1919年創業から約一世紀。培われた伝統とたゆまざる技術の集大成 としてここに「熟成の#3776《センチュリー》」誕生。書く喜びを追求しこれからも進化し続けます。  
「#3776 センチュリー」。 現代に合った素晴らしい万年筆とは何か、外観のデザイン、心地良い筆記バランス、書き味、 スムーズなインクの流れ、最大の欠点とも言えるインクの乾燥を防ぐことが出来ないかを検討し、全てのパーツを新たに設計し誕生。
◆「スリップシール機構」とは

 従来の万年筆はペン先をカバーし気密構造にした場合、キャップの開閉でポンピングと云われるインクの噴き出しを起こし、 これを防ぐことは極めて困難とされていました。通気を持たせる開放構造にするしか方法が無く、次の問題がありました。


1. インクの水分が蒸発し、だんだん濃くなり、かすれ気味になる。
2. 3 〜 6 ヶ月使用しないと、乾燥して書けなくなる。
3. インクの水分が揮発して染料分が内部構造にこびり付き、 インククリーナーセットによる洗浄が必要になる。
最悪の場合、メーカー宛に修理(分解して洗浄)を依頼しなければならなくなる。

 プラチナ万年筆では、万年筆では当たり前とされてきたこの問題を、お客様の立場に立って原点に戻り、なぜできないのかを 突き詰め、この課題に取り組みました。
 回転ネジ式キャップで初めて耐久性を考慮した完全気密キャップ「スリップシール機構」を実用化する事により、プレピー万年筆プレジール万年筆のスナップ式に続き、実用化困難とされていた回転ネジ式キャップの高級万年筆でも完全気密を可能にしました。
(特許出願中)
 


商品仕様

商品名 #3776 西 (世界限定生産3,000本)
商品番号 PNB-18000
価格 18,900円 (消費税込価格)
軸の色 ♯4 レイククリスタル
ペン先 14金ペンにロジウムフィニッシュ
ペンポイント 細字、中細字、中字、太字
詳細仕様
ボディ・キャップ・天冠・尻飾・グリップ部分 AS樹脂
クリップ ベリリウム銅にロジウムフィニッシュ
寸法 全長139.5mm×最大径14.6mm
標準重量 18.7g
附属品 顔料カートリッジインク付(ピグメントブルー)、コンバーター(クロームフィニッシュ)
パッケージ 専用パッケージ付
オプション コンバータ及びプラチナインク
名入れ箇所/方法 グリップ・ボディー・キャップ/手彫り、ボディー・キャップ/シルク印刷・パット印刷

文具コンサルティングの土橋正様のホームページ内コラムにて
#3776 西を掲載して頂いております。こちらからご覧下さい。





[お客様お問合せ先]
プラチナ万年筆株式会社
お客様相談係 フリーダイアル 0120-875-760