プラチナトップページへ English
トップページへ 最新ニュース 掲載記事一覧 会社概要 全国お取扱店 人材募集中 窓口の御案内

屋久杉

屋久杉
「岳南」製作

#62 ヤクスギ




 屋久杉とは、屋久島の熱帯性気候と年間降雨量1万ミリという多雨に恵まれ、また台風の目抜き通りに位置し、数千年もの風雪に耐え抜いて育った樹齢1000年以上の杉を屋久杉と呼んでいます。現在では、自然保護のため、天然記念物に指定され、伐ることは禁止されていますが、江戸時代に伐採された切り株や台風で倒れた倒木が屋久杉工芸品の材料として使われています。長い年月と厳しい自然の中で育ったため、年輪が緻密で屋久杉が織り成す秀麗な木目、堅牢できめ細かく美しい色艶が長寿の銘木として今や世界で珍重されています。この自然の芸術の極致とも云える材料を、プラチナ萬年筆は、特に樹齢3000年の厳選された屋久杉をボディーに使用し、名匠によるアートとも呼べるクラフト技術にて美しい色合いの木目など、1本1本異なる材料の良さを活かした萬年筆を上屋久観光協会及び屋久町観光協会の協力を得て完成しました。自然保護法等の規制もあり、希少価値は更に高まることでしょう。


万年筆
PTB-50000YN 50,000
(税抜き)
ペン先 大型14K(14-20)
ペンポイント 細・中・太
製品仕様 屋久杉ボディーの半光沢仕上げ
寸法 全長146.9×最大径15.2o 
標準重量 23.5g
パッケージ ハコ-桐箱・屋久杉(4000255)
セット BTB-30000Y   包装紙― 4K のし紙-特大
名入れ箇所/方法 カバー/手彫り   のし紙― 特大
この商品を印刷する